新商品・再入荷商品

ヘイニ・リータフフタによる『リントゥネン』デザインに天然リネン100%素材が大人可愛い北欧クッションカバー(ホワイト)

The Lintunen -リントゥネン ヘイニ・リータフフタデザイン リネンクッションカバー ホワイト 45×45cm

heini-lintunen-wh45
中材(45×45)はこちらからお選び下さい。
ラッピングサービス
在庫状態 : 在庫有り
¥12,100(税込)
数量

  • 素 材:麻100%(日本)
  • サイズ:45cm×45cm

商品の色について ●こちらの商品は天然素材を使用しておりますので、品質についての留意点がございます。詳しくはページ下部の【お取扱いのご注意】をお読みください。
●商品のお色は、お客様のご覧になられますPC機器及びモニターなどの違い、また室内室外での撮影により実際の商品素材の色と相違する場合もありますのであらかじめご了承下さいませ。
●こちらの商品は一つ一つハンドメイドで製作しております。HP上での柄の配置と違う場合がございますが、商品の特性としてご理解頂けますようお願い致します。

ヌードクッション中材について

北欧フィンランドを代表するセラミックデザイナー Heini Riitahuhta(ヘイニ・リータフフタ)と私たちハウスオブジャパンがコラボレーションしたクッションカバーです。
色彩豊かで大胆かつ繊細な表現がとても魅力のヘイニが鳥や蝶、草花といった自然をモチーフに、フィンランドと私たち日本がより親しくなれるように、という願いを込めて描かれたデザインを、ハウスオブジャパンが日本の麻100%の天然素材にこだわり、京都で染色し製作しました。

こちらの商品は Lintunen -リントゥネンと名付けられています。
Lintunen(リントゥネン)は鳥の愛称です。
フィンランド語の鳥はLintuであり、nenを追加して、日本でいうと「とりちゃん」といったところでしょうか。

「私にとって、鳥はどこにでも行ける大きな自由のシンボルでもあります。今回のモチーフは花の香りあふれる庭で夢見る鳥です。この時期、希望を持って生き続けるためには、前向きで幸せな夢が必要だと思います。鳥は私が使用する主なモチーフの1つであり、庭を表す花のフレームと組み合わされています。それらは私の今まで制作していたあらゆるデザインのルーツと結びつけることができます。」
と語るヘイニ、インテリアテキスタイルをデザインするのは彼女の夢でもあったそうです。
そんな夢や希望を胸に自ら飛んで行き、そしてみんなの所へ運んで来てくれると願う作品です。

※こちらの商品は天然素材を使用しておりますので、品質についての留意点がございます。詳しくは下記の【お取扱いのご注意】をお読みください。

【お取扱いのご注意】

ネップについて

●ネップについて
リネンの繊維が絡み合ってできた糸の節が表面に出たものを『ネップ』といいます。
ネップが目立つ場合は先の尖ったもので生地裏に押し込んで頂きますと目立たなくなります。
商品写真の様にネップによりインクの色が部分的に抜けてしまう場合がございます。
ネップや繊維の出方には、多少の差がありますが、リネン生地の素朴な雰囲気としてお楽しみください。
上記の様な状態を含む生地は商品として常態、良品であり、ご返品・交換とも受付対象外になりますので、ご了承ください。

●お洗濯の際は中性洗剤でネットをご使用いただくか、優しく手洗いをお願いいたします。
●色落ちの恐れがありますので、他のものと分けてお洗いください。
●お洗濯の後は放置せず、すぐに形を整えて、干してください。
●直射日光に長時間さらすと変色の恐れがございます。
●タンブラー乾燥と漂白剤のご使用はお避けください。
●アイロンは高音を避け、あて布をご使用ください。
●軽い汚れは白い消しゴムで軽くこするか中性洗剤と水をつけたタオルを固く絞り叩いてください。(その際中材は取り出して下さい)
●雨や雪・汗などで濡れたまま放置すると色移りする場合がございますので、濡れた場合は中材を出して(生地の重なりを少なくして)陰干し乾燥をお願いいたします。
●色落ち、汚れを少しでも避けるために、ご使用前に布用防水スプレーを軽く吹き付けることをおすすめいたします。
●プリント部分は摩擦により色移り・色落ちの可能性があります。
特に濡れた場合はご注意ください。
●当商品は機械により生地を織る際の糸の継ぎ目や多少のほつれが生じている場合がございますが、品質上の問題ではございません。
●湿度の高い場所での長期間の保管は、カビが生じる原因となりますのでお避けください。

麻100%洗濯表記
※洗濯時には各商品タグに記載されている選択表示マークに従ってください。
※洗濯はネットをご使用ください。

Heini Riitahuhta / ヘイニ・リータフフタ

University of and Design Heisinkiにて陶芸・ガラスデザインを学び2002年大学院卒業。在学中より注目を集め、卒業と同年に国際陶磁器展美濃・陶芸部門にて金賞を受賞する。卒業制作での発表作品「Helmi」(オイルランプ)がフィンランドを代表する陶器メーカーARABIA(アラビア)社のギフトコレクションに抜擢され、デザイナーとして採用される。代表作は同社のRUNOシリーズ。
フィンランドの自然のモチーフや伝統工芸からインスパイアされた彼女の作品は、大胆なラインや独創的な色使いが特徴で非常装飾性の高いものが多く、日本でも多くのプロジェクトに作品を制作している。
現在は世界の多くの陶芸家が目指すARABIA ART DEPERTMENTに所属し、パターンデザイナーまたはセラミックアーティストとして活躍中。