裏打ち材

壁紙の裏面に、主素材等とは別に張り付けられた材料のことで、主素材の寸法を安定させたり、壁紙の施工特性を向上させるために用いられる。
難燃紙、普通紙、寒冷紗などがある。

関連記事