浅ぎ幕

歌舞伎の大道具。浅葱色無地の木綿幕。昼を表す背景として用いるほか、口上・大薩摩などのあとで振り落として一瞬のうちに舞台面を変えたり、引き幕や暗転などを用いず舞台転換をする場合に、舞台を隠すのにも用いる。

関連記事