捺染

染料や顔料による染色法の一つで、染料を糊剤の中に加えておいて、適当な型紙を刻んだ銅のローラーに糊を付けて布にプリントして模様を付けた後、蒸気で染料を染着させる方法である。

関連記事