コロニアル風

建築・工芸様式の一つ。
17~18世紀のイギリス・スペイン・オランダの植民地に見られ、特に植民地時代のアメリカで発達した。
建物は正面にポーチがつき、大きな窓やベランダがある。
アメリカなどではおもに木造で、板を横に張った壁が特徴的。

関連記事