VOC

揮発性の有機化合物の総称で、数十種類から数百種類あり、明確な定義はない。脂肪族や芳香族の炭化水素、塩素化炭化水素、各種ケトン類、アルデヒド類などが含まれ、これらのいくつかは発がん性物質であるとされている。一般に用いられているのはWHO(世界保健機構)による沸点に基づく分類があり、その場合VOCとは沸点が50℃から240~260℃までの有機性物質のことを指している。建築物においては、VOCの一種であるホルムアルデヒドとクロルピリホスについて建築基準法で規制が設けられている。 Volatile Organic Compound

関連記事