袋張り

ふくろを掛けるともいうが、下張りの工法である。 壁紙の下張り工法の一つ。下張り紙の四周にのみ施行用施着材を塗布して、接着剤を塗布しない部分を下地に密着させないで下地基材に張り付ける。下張り紙の糊しろはおおむね4㎜幅とし、これを30㎜程度重ねて張りつないで下張りする。

関連記事