ワイピング壁紙

印刷インキをエンボス加工にしたベースの凹部に入れ、凸部はふき取って色付けする方法で、柄部の陰影を出すことにより立体感を演出したものである。

関連記事